地球の自然

有珠山・昭和新山・洞爺湖は凄い大地のエネルギーを感じるパワーポイント!

北海道の広い大地の中で、生きている自然を感じられる場所がありました。


噴煙が見える北海道の有珠山


最新の噴火は2000年(平成12年)の噴火です。


有珠山には350年前から噴火の記録があり、定期的に噴火しているので、予測ができたため、2000年の噴火では人的被害がなかったそうです。


でも建物や道路などが噴石を浴びて穴だらけになっていたり、道路が陥没していたりの状態をそのまま残されています。


その状態がジオパークとなって散歩しながら見ることが出来ます。


有珠山の山頂へ登るロープウェイに乗ると、すぐ横には畑から噴火して出来上がった昭和新山が今も噴煙をあげています。


山頂からは洞爺湖が見渡すことができ、遠くには北海道の富士山と言われる、羊蹄山が見えます。


奇跡の山「昭和新山」は、昭和18年に突然火山が出現。


昭和18年の地震をきっかけに、爆発音とともに隆起し始めた麦畑。


4ヶ月も続く爆発と2年間もの月日をかけて、今現在の昭和新山の大きさになったそうです。


動画の中に出る『一本の木』は、2000年に噴火して20年経った今、アスファルト道路に出来た割れ目からで出てきた『イノチ』です。


道路の真ん中に『わたしは生きています』と自然体でその姿を魅せてくれています。


この姿に感動したので今回動画にしてみました。


そして、動画とともに流れている歌声は、プロの歌手ではありません。


絶対音感を持った女性が自宅で電子ピアノを弾きながら歌っています。


このすばらしい歌声を聴きながら動画をご覧ください。






生まれて初めて見た蝉の羽化

2020年7月10日夜、自宅玄関脇壁に蝉の幼虫を発見!

そこから生まれて初めて見せてもらった大自然の働き


命の不思議


感動ものがたりご覧ください?



地球の声

みんなで・・・地球の声を聴きましょう!



いまこれが必要だと感じた

いま世界中の人が争っている場合ではない。


勇気がある・傷もある・ありのままでいる


これが私



勇気の出る歌、元気の出る歌


何を感じ、何を思うのかはひとりひとり違っていい!


だけど、心の手をつなごう!


世界中のみんなが!



見たことあると思うけど、聴いたことあると思うけど、もう一度いまここで聴いてみて、観てみてください。


みんな、ここに向かってみませんか!

大久保寛司さんの本の一節です。

師匠『鴨頭嘉人』さんから教えていただきました。


『言葉の響き』


同じ言葉でも 響きが違う


文字にすれば同じなのに


なぜ?


あの人の言葉はちがう


深さが、高さが、重さが、そして美しさが


なぜ?


やはり通ってきた道がちがうから


苦しんだ重さがちがうから


悲しんだ深さがちがうから


努力の量がちがうから


その人の前に出ると


自分の生き方が恥ずかしくなる


情けなくなる


涙がにじむ


でも不思議だ


やる氣も沸いてくる


これからがんばろうと思えるようになる


己の言葉を磨くことは自分自身を磨くこと


そして、この下の文書も大久保寛司さんの[考えてみる]という本の一節です。


『なりたいな そんな人に』


その人といると 明るくなる


その人といると 心が軽くなる


その人といると 勇氣が湧いてくる


その人といると 元氣になる


その人といると 笑顔になる


その人といると 楽しくなる


その人といると 優しくなる


その人といると 穏やかになる


その人といると 美しくなる


その人といると 清くなれる


そんな人になれたら


みなさんの周りにこの様な人いますか?


私たち一人ひとりが、こんな人を目指す時が来ているように感じます。


できない時があってもいいと思う。


でも、ひとりでも多くの人がこのようになって行ったらステキな世界になるように想っています。

いま、考える時

【いま災害の恐れを考える時】

地震や津波、台風などなどの実際に目に見える自然災害に対しては負けない心の強さをある程度持っている日本人。


でも、今回、このコロナウィルスという目に見えないものに対して、どれだけ恐怖をあおられ、恐れさせられているのか、
少しだけ冷静にみてみるのも大切に思う。


そして、このことによる【メンタルの大切さを日本人は試されているようにも思います】


なぜ、そんな事を感じるか?


全国的に学校が休校。


各種イベント自粛、中止。


プロスポーツ大会観客受け入れないなど。


来日外国人観光客の激減。



そして、日本から海外留学をしたくても受け入れてくれない所も出てきています。




そんな事態、今年の夏から行われるオリンピックはどうなる?


その、オリンピックに出場する為各国の選手は、この年、この日に向けて何年も前からトレ-ニングを積んで来ています。


その選手たちの【モチベーション】、【メンタル】は❓


大会の結果メタルを取れるのか、取れなくて終わるのかは、


【やってみる】、【行動した結果】に出てきます。



オリンピックはどうなるのか?



それが、あと数ヶ月先なのにこの状態❗


オリンピックだけではなく、全てのことに対しても。


その中で、オリンピックは大きなイベントです。


大小に関わらず日常生きていく中で、見えないもの未来に対する恐怖、恐れをこれだけあおられることで人の心の持ち方に氣づきましょう。



今、見えない恐怖、恐れに心を向かわせていることに意識を向けて、まずはいろんなやり方でいいと思います。


ただ、他人があの様に言ったからとか、人からこうだよって言われたからとかいろんな言動が出てくる中。



各自、自分自身はどうなのか❗
自分はどうしたいのか❗



自分が決めたことに自分で責任を持つ。



幼子に対しては親が【心配だから】のエネルギーを浴びせるのではなく。


【私が守るという愛】のエネルギーを降り注いであげたいな。


いま、【メンタルの大切な時】、【イメージ】の大切な時だと感じたのでこんな投稿になりました。
ブログ&プロフィールお問合せ
ホームページ制作・見直し仕事での笑顔の大切さ