blog


2021年12月31日 : 浜松市北区三ヶ日町の活動が素晴らしい❣️
浜松市北区三ヶ日町のブルーレイクプロジェクトの青ミカンシャンプー

浜松市北区三ヶ日町育ちの夏目記正さんが代表を務めるまちづくり団体『ブルーレイクプロジェクト』が廃墟される地元の青ミカンを活用して開発した商品【青ミカンシャンプー】が来月1月から販売されます。

『ブルーレイクプロジェクト』は、三ヶ日町の自然に興味を持ってもらおうと、環境に優しい商品の開発や
体験イベントを実施してきました。

『ブルーレイクプロジェクト』の名前の由来は、浜名湖に通じる猪鼻湖、以前のように蒼い湖であって欲しいという願いを込めてつけられたそうです。

廃棄が浜名湖の水質悪化の一因となっている、それを改善しなければという想いで青ミカンを使ったクラフトビール、シャンプーの開発に取り組んだそうです。

今年7月の、開発を目指したクラウドファンディングで資金を募ると350万円を超える応援をいただいたそうです。

より良い商品を提供する為に、品質に妥協しないで、アロマセラピストの『池永ちこ』さんの協力を得て完成されました。

三ヶ日町で育ち、現在は北区都田で『加藤農園』を営む『加藤寿成』さんも支援者のおひとりです。

三ヶ日町への熱い想いを持った素晴らしい人たちがいらっしゃいます。
2021年12月23日 : コメント入力テスト
コメント入力テスト


コメントはこちら
2021年12月14日 : 天浜線の魅力PR 浜松学芸高校CMコンテストグランプリ獲得
中日新聞 第16回高校生CMコンテスト2021 浜松学芸高校グランプリ獲得

浜松学芸高校さんが、『第16回高校生CMコンテスト2021』の映像とポスター部門でそれぞれグランプリを獲得されました?


映像の部では、帰省した際に天竜浜名湖鉄道の駅で、高校時代の淡い恋愛を振り返る女性を描いた『恋する天浜線』


ポスターの部では、浜名湖沿いの桜の木の下に立つ男子・女子生徒の姿を切り取った『サクラサク』がそれぞれグランプリを受賞されました?


浜名湖や天竜浜名湖鉄道のステキさを高校生の皆さまが感じ引き出してくれた素晴らしい結果だと思います??


私たち大人も、この素晴らしい浜名湖、天浜線、天竜川、海から山まで、素晴らしい自然を持っています?


その魅力を自分たちで感じ、そして周りに発信してみんなで繋がっていくことが、これからの遠州地域の活性化、繁栄になっていくって、この記事を読んで感じました?


浜松やらまいか大使の歌手『ERIKO 』さんも自ら天竜浜名湖鉄道さんへ行って、鉄道に携わっていらっしゃる各部署の方々にインタビューや、体験をされています?


こちらもご覧ください???



浜松学芸高校さんとやらまいか大使のERIKO さんとのコラボなどもあったらステキなことができそうですね?