浜松出身の天野 浩(名古屋大学教授)講師の中2対象夏合宿

中学時代このような夏合宿あったら参加したかったな❣️


青色発光ダイオ-ド(발광 다이오드)の研究でノ-ベル物理学賞を受賞された、浜松出身の天野 浩(名古屋大学教授)や、宇宙航空研究開発機構(JAXA)で探査機はやぶさ2のチ-ムを率いた津田雄一(宇宙科学研究所教授)お2人が講師を務める夏合宿。


日本の科学技術をリ-ドし、世界に貢献できる人材を育てようと、理科好きの中学二年生を対象にトップレベルの研究者が授業をする夏合宿『創造性の育成塾』が受講生を募集されている。


日程は、7月30日〜8月3日までの4泊5日。

場所は、東京大学本郷キャンパス

定員は、約40人


参加希望者は育成塾のホ-ムページ掲載の選考問題に取り組んで、応募用紙に解答や必要事項を手書きして提出。

一次選考の締切は5月31日。

参加費、宿泊費は無料。

東京から百一㌔以上離れている場合は主催者が交通費を負担してくれるみたい。

❣️新聞記事を見てね‼️


中日新聞理科好き中学2年生に夏合宿
?Gg[???ubN}[N??

20235월 1일 -