コロナワクチンの集団接種に行ってきました。2回の接種終了!モデルナ製ワクチン接種後です。

コロナワクチンの接種に関して、私は最初受けないつもりでいました。


それは、いろいろな情報が入ってくる中で、今回のワクチンは「遺伝子組み換え技術」を使ったものだということが自分の中に引っかかっていました。


私たちは自然界で生かされている存在なのに、そこに人間が開発した遺伝子の組み替えた人工的なものを入れることに反発と不安を持っていました。


そのとき、私は63歳という年齢で高齢とは行かないまでも、シニア世代になっている今、死を身近に考えた時に、怖がっているよりも、自分で受けて体験して、どんな感じなのかは受けた人でないと言い表すことが出来ないと思い接種を受けることにしました。


それでは、接種を受けるときの心の状態はどうかと考えた時に、コロナの恐れと、接種後の副反応が心配という気持ちを持って受ける方がほとんどだと思います。


それでしたら、私はワクチンが私の身体に入ることによって、37兆個の細胞全体がその新しいワクチン細胞を受けいれて、自分のさらにパワーアップしてくれるものになる、そして37兆個の細胞の中でまだ動いていない(OFF)になっている細胞があれば、そのさいぼうをONにしてくれる素晴らしい細胞が新しく身体に入ってくるという思いで受けてみました。

これは、医学的な実証も何もありませんが、翌日体温が37.1度まで上がりましたが、体調的には、だるさも無し、頭も痛くない、身体も重くないなにもなく、食欲もあり過ごせました。


これは、私の年齢の関係かもしれません。


でも、もしかしたら、プラシボー効果で自分の思い込みが脳に行って、ワクチンと自分が元々持っている細胞とが手を取り合いさらに身体を整えてくれるようにしてくれている感じがします。


それを動画でアップさせていただきました。

ご覧ください。



?Gg[???ubN}[N??